ホームステイの3つのポイント

1.いつもホストファミリーと一緒!
皆様をお客様ではなく家族の一員としてお迎え頂き、お子様の登下校・修学中はもちろん、放課後・週末も常にホストファミリーとお過ごし頂きます。
2.オーストラリアの日常生活を実体験
家族との時間が一番大切なオーストラリア人。週末のBBQや親戚・友人とのパーティー、子供達のスポーツイベントなど、一般的なオーストラリア人の日常生活を体験頂きます。
3.英語環境
朝目が覚めてから、夜ベッドに入るまで聞こえてくるのは英語だけ。
最初の数日はなかなか聞き取れない会話も、日が経つに連れて、少しずつ聞き取れるようになれるのは、100%英語環境だからこそ。
英語が勝手に口から出てくる子供達が続出!

ホームステイの特徴

  • お子様の参加校に通う同年代で同性の子供の居る家庭に滞在。
  • ホストブラザー/シスターと一緒に登下校。
  • ホストファミリーと放課後・週末も一緒!

ホストファミリーは


現地校より推薦頂いたご家族を書類審査の上、弊社スタッフが自宅訪問・面接。
採用にあたって細心の注意を払っております。

  • 文化・生活習慣の違いを理解頂ける方。
  • 責任ある行動が取れる方。
  • コミュニケーションに積極的な方。
  • 日本からの参加者を家族として迎えいれてくださる方。
  • 未成年と関わる上での資格を持っている方。

ホームステイをするにあたって

下記の点をご理解・ご了承頂きますようにお願いいたします。

  • お客様ではなく、家族の一員として日常生活を体験。
  • 食事の支度などの家事も積極的にお手伝いください。
  • 親子滞在の場合、プログラム参加中は保護者様にご自身のお子様を監督・躾をしていただく義務がございます。
    ホームステイ中に発生する怪我・事故等に於いて、ホストファミリーおよび弊社は一切責任は負いかねますので、怪我・事故の無いよう、ご指導・監督ださい。

プログラム参加条件

  親子留学の場合 子供留学の場合
催行人数
子供学年
親子各1名(計2名様)
小学3年生〜小学6年生
お子様1名(小学5年~)
各種学校 週末土日・祝祭日は休校 週末土日・祝祭日は休校
お部屋 親子お2人で1部屋の個室 一人1部屋の個室もしくはホストブラザー/シスターと同室
通学

送迎はホストファミリーが行いますが保護者様には同行頂きます。

またホストファミリーの送迎が不可能な場合(早退時など)保護者様にお願いします。

保護者が語学学校へ通学の場合、実費にて公共交通機関をご利用ください。

ホストファミリーが送迎・もしくは公共交通機関利用。